人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

日々、どう習慣づけるかがカギ!

おはようございますkazuです。

日々の習慣

会社に勤めてる頃、

『このままでいいのか?』

そんな言葉を、毎日自分に問いかけてた。

毎日同じ時間に出社し、同じ仕事を繰り返した。

休みになれば、釣りに行った。

いつしか、自分のやりたい事しかやらない習慣になってた。

それが自分にとって一番楽だから。

そのまま生きてくのも良かったかもしれない、でも

俺にはできなかった!

感謝よりも欲求

給料もまわりの人よりよかった。

釣りも、トレーラーでボート引っ張るくらい楽しませてもらってた。

習慣づいた生活に感謝できず、もっといい生活をと思った。

日頃の生活に感謝できずに欲求を求めるのは危険すぎる。

案の定

『努力』って言葉に!

『努力しなさい!』って言われると、『してるよ!』って言いたくなる。

自分の部下にも『努力しろ!』って言ってた。

『この目標の為に、達成できる行動をしよう』って言えてたら。

上司から言われる『努力しろ!』を、

『目標達成の行動をしろ!』に置き換えられてたら。

いい勉強になった。すぐ変えよう!

どう習慣づけるかが!

今の結果が良くないから、いままでの習慣が悪かったわけで、

今後、自分の生活にどんな事を習慣づけていくかによって変わるだろう。

  • 感謝しよう
  • 『努力』という言葉を他の言葉に変えよう
  • 人生、面白いドラマを作って行こう
  • 主役はだれであっても人生の脚本家は自分

これからは目標達成につながりうる行動を取ろう!

 

 

広告を非表示にする