読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

松本人志、千原ジュニアがリスペクト!

落語

こんにちはkazuです。 

特選!! 米朝 落語全集 第十八集

特選!! 米朝 落語全集 第十八集

 

 「おすすめ 噺家」と検索して出てきた噺家

柳家小さん』『桂米朝』『古今亭志ん生』『笑福亭仁鶴』『春風亭小朝』『桂文珍』『立川談志』『桂枝雀・・・ 等など。

著名人がリスペクト!

最近、ずっと気になっていた『桂枝雀』を検索すると、

松本人志千原ジュニアらがリスペクトしている。

佐渡裕(指揮者)、段田安則(俳優)、養老孟司(解剖学者)、長沖渉(演出家)ら、さまざまな分野での著名人たちが枝雀を評価している。

これは聴くしかないな。Youtubeで『桂枝雀 饅頭こわい』を聴いた。

ちょっと違和感。自分には合わないと半分くらいでやめ、

そのまま『桂文朝 饅頭こわい』に移動。こちらは最後まで聴き楽しめた。

それぞれの楽しみ方

誰が優れているとかではなく、自分に合った噺家がある。

いや、この演目にはこの噺家というモノが個々にあるのだろう。

天才的センスをもった『桂枝雀の自分に合う演目を探すのも落語の楽しみ。

新しい演目を楽しんだり、同じ演目を違う噺家で楽しんだり、

そりゃ〜、『落語』にはまるわけだ!