読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

先入観で評価は正反対!

映画

こんばんはkazuです。

久しぶりになってしまいました。

一昨日かな、見ましたよ!

LUCY/ルーシー [DVD]

LUCY/ルーシー [DVD]

 

 面白かったですよ。

でも、こんなはずではなかった。

先入観を持つと危険かも!

勝手な先入観だが『人類の脳は10%しか機能していない』ときたら、

もっと考えさせられる映画と思った。

人は過去の経験からこの言葉を使う時はこうだろうと考える事がある。

自分にとって『脳』と言う言葉を使う時は考える事だろうと勝手に決め付けてしまう。

その先入観が強いと楽しめなかった。違う事を期待していたが十分楽しめた。

日頃の生活の先入観。

普段の生活でも先入観を持ちすぎると痛い目にあうことになる。

歳をとると経験が多くなり予測をしたり、必要以上に準備したりする。

そうすると自分の思っていた通りにいかないとストレスになる。

多くの経験をしてきたので、対応できる力を身につけている事を自覚していない。

趣味やスポーツでもそうだが、練習でのパターンや過去の良かったプレイなどに縛られすぎて力の半分も出せない事はよくある。

自分で上手くコントロールしていかないと必要以上のストレスを感じる事になる。

 

あまり先入観を持たずにいろんな事を取り入れ成長していこう!