読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

1日1日を始める最良の方法は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 1日1日を始める最良の方法は、

目覚めの際に、

今日は少なくとも

一人の人間に

一つの喜びを与えることができないだろうかと

考えることである。         

              フリードリヒ・ニーチェ(哲学者)1844~1900

 

どうしたら喜びを与えられるか?

 自分がこの本に出会って喜べたように、言葉で喜びを与えられる様になる。

偉人たちの名言、たくさんの本を読んで勉強し、

毎日、一人の人間に一つの喜びを与えられる様に書いていく。

それが俺の決めた道!

 人生の転機

最近、本を読むことが多くなった。

二ヶ月ちょっと前に事故をもらい、今も治療をしている。

休業保障をもらっているが、会社は辞めるつもりだ。

これからどうしよう。

 

たくさんの本との出会い

治療は半日で終わることが殆どだ。半日もかからない事もある。

本屋に行く時間が増えた。

本を読んでいる時は楽しかった。

事故にあってから、少し手を使うと指が攣る症状が出ていた。

これから先、仕事ができるのか?毎日が不安だった。

そんな不安を消すように、本を読んだ。

一冊読み終わるごとに不安は減っていった。

一冊の本との出会い

今日もいつもの様に本屋に行く。

なんとなく取った本がこれ

世界中の朝日×偉人たちの名言 あなたの朝を整える100の言葉

世界中の朝日×偉人たちの名言 あなたの朝を整える100の言葉

 

 パラパラと中身を見て、違うコーナーへ。

さっきの本が気になる。

最初に気になって取った本は買う。

いつもの事だ。

その中にあった名言が最初の言葉。

これからやりたい事が決まった瞬間!

 

明日はどんな名言が?

 

あっ!毎日書いてたら、本が売れなくなっちゃう。

ほどほどに。