読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

楽してアクセスアップなんて!

 こんばんはkazuです。

 

f:id:texiara0216:20150318201431j:plain

 

ちょっと前に書いた記事の事を通勤中に考えてました。

アクセスアップの為に、新しくて楽なものは必要? - 人間にとって、その人生は作品である

 今は通勤時間が1時間ぐらいあるので、いろんな事を考えます。

改善されてるからいいもの?

新しい物はいいものって思う。

それは前のものを改善してるからいいものだろうって勝手に思い込んでる。

その改善は自分が望んでるものと違う方が多い。

より多くの人に満足してもらう為に改善してるから!

やってる方はそれがいいと思ってやっているが、自分のニーズに合うかは微妙。

分かりやすいニーズと分かりにくいニーズ

携帯のゲームとかやってると、ランキングがあると上位に行きたい。

どうしたら上位に行けるか検索する。

最近、自分もやってるから新しいキャラがでると調べる。

相手が求めているものがわかるとニーズは掴みやすい。

一方、DVDとか映画ってネタバレしないほうがいいのか?ある程度はネタバレしてもいいのか?見る人によってニーズはかなり変わる。

ブログの需要って?

結局ブログの需要ってなんだろう?

最初から需要を考えて書くより、まず書いてみる。

その反応から変化させて需要を調べて行く。

需要を試すための文章も書かないと分からないだろう。

多くの人に読んでもらうには、書きたい事だけでは無理!

 

アクセスアップする為には考えないと。楽していい結果なんて出ないよ!