読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

津久井湖で初めての公魚

ワカサギ釣り 津久井湖

わかさぎ釣りの道具を集めた翌日・翌々日と津久井湖に行ってきました。

 

texiara0216.hatenablog.com

自宅から約100km、2時間半のドライブが始まる。

 家を出て半分位来たところが山中湖。木々も綺麗に色づき、外気温は5度。

f:id:texiara0216:20161102203119j:image

f:id:texiara0216:20161030073939j:image

 

 さらに紅葉した道志みちを通り、(下の写真は27日の物)

f:id:texiara0216:20161102203646j:image

 

 

 今回は船の上でコーヒーとカップラーメンを食べようと思い、

途中湧き水をペットボトルに汲んでいった。

この湧き水スポットは「大渡水くみ場」と言うらしい。

国道413号線道志みち)を道の駅どうしから津久井湖方面へ進んで行くと、大渡バス停近くにあります。
後方の看板には「この水は昭和32年に故出羽景正氏の発案で地区9人の男衆たちの協力のもと1ヶ月もの間自らの仕事を休み、毎日山に足を運び、約500メートルに渡る水道管を大室山の険しい谷を3つ越えて、
苦労の末この大渡の地に引いた湧水です。」
と記載され多くの方が訪れています。

f:id:texiara0216:20161030073944j:image

 

途中、コンビニで昼食にカップラーメンとおむすびを買い、準備万端で津久井湖到着!

試行錯誤しながら支度をして、先に出ていた金井くん達の横にお邪魔しま〜す。

色々聞きながら釣りを開始。さすがにそんなに甘くなく、1日目は8匹で終了!

まじか!やっぱり悔しくて次の日も釣行を決意。

でも家でやらないといけない事があったので1度帰宅して、翌日また出勤。

f:id:texiara0216:20161101201253j:image

あっ!湧き水でいれたコーヒーは最高に美味しかったですよ!

f:id:texiara0216:20161101201324j:image

 

翌日、1時間半ほど寝坊して出発!

昨日と同じように「大渡水くみ場」で湧き水を汲んで、コンビニによって釣行開始!

f:id:texiara0216:20161101201358j:image

f:id:texiara0216:20161101201421j:image

アワセの仕方をチョット工夫して、釣果アップ

2日目は20匹の釣果でした。始めたばかりで仕掛け・誘い・アワセなど工夫しなければならない事だらけなので、これから少しづつ勉強しながら書いていきたいと思います。

 

「帰りの道のりは長いな。」そんな事を思いながら竿を置きました。

もっとわかさぎ釣りしたいな!

f:id:texiara0216:20161101201436j:image