読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間にとって、その人生は作品である

人生という脚本を書いてみる!

ワカサギ穂先1号機 プロト!

さあ、昨日の続きです。

 

texiara0216.hatenablog.com

 ガイドの取り付け

昨日一本だけ削った竹にガイドを付けていきます。

0.3mmのステンレスワイヤーで、菜箸に巻いていきます。

 f:id:texiara0216:20161115153520j:image

f:id:texiara0216:20161115153814j:image

 このままではやわらかいので、焼入れをしてから竹に止めていきます。

瞬間接着剤で止めていきながらスレッドを巻いていきます

f:id:texiara0216:20161115152212j:image

いつも使うオモリを垂らし、調子をみながらガイドの位置を決めていきます。

今回の穂先はガイド6個になりました。胴調子な感じで出来ています。

ジョイントの部分などは、これから仕上げたいと思います。

市販品との比較

上の写真が『自作の穂先』

下は『アルファタックル ワカサギBIDトップ F28S』

f:id:texiara0216:20161115152224j:image

f:id:texiara0216:20161115152238j:image

ジョイントパイプのカット

ジョイントは、アルミの5mmのパイプ

パイプカッタで4cmにカットしていきました。

パイプカッタって、パイプをしたの写真のように挟んで、何回かまわして刃を締めて回してを繰り返してパイプをカットする道具です。

f:id:texiara0216:20161115152301j:image

f:id:texiara0216:20161115152314j:image

 

すぐ次の穂先を試せるように、出来る部品を沢山作っておかないと

f:id:texiara0216:20161115152323j:image

 

明日、穂先試しに行きたいな!